Zodiac十二星座


  • 十二星座ジュエリー
    十二星座ジュエリー

Zodiac 
十二星座
 お守りのように身につけられるということをテーマに制作したコレクションです。教会のバラ窓をモチーフにしたロゼッタはペンダントだけでなく、付属のピンを利用してブローチにも使用できます。

星座名の由来
十二星座の名前は、英語でなくて、ヨーロッパ最古の言葉「ラテン語」を使います。なぜなら、西洋で使われている占星術はギリシアとローマ帝国で生まれたからです。現在、ラテン語を標準語とするのはカソリック教会の総本山・バチカン市国のみです。そのため、聞き慣れない言葉で翻訳も難しかったとの記録が残っています。

十二星座の起源
世界には様々な星座神話があります。その中で、最も有名な十二星座は、メソポタミア発祥で紀元前4世紀ごろ、羊飼いの間で方向を間違わないために使われたのが始まりのようです。その後、それが星占いとなり神官の儀式に使われるようになったと言われています。

十二星座への関心の高さは世界共通
 日本でも、雑誌の巻末などに必ずある星座占い。欧米の雑誌でも同じです。自分の十二星座を意識することは、世界共通の関心事のようです。今回ニフィーニではオリジナルのダイヤ入ペンダントを制作しました。バチカン部分は伝統的なバラ窓にちなんだデザインで、太いリボンや半貴石のネックレスにも通してご利用していただけます。バラ窓とは教会のステンドグラスなどに利用されているバラの花のように円形を重ねた窓の装飾を言います。間接的に聖母マリアを暗示していると言われます。

About Zociac  

  The term “Zodiac” came from Latin and Greek, which means “circle of animals”.
The zodiac has affected astrology and historical astronomy. Today our technology had big progress. But we still sometime trust the fortune-telling based on a zodiac.